エステで必ず使われるバリならではのあのお花

エステで必ず使われるバリならではのあのお花

バリ島に来たときにほとんどのかたが利用されるのがエステ。

あの南国らしいマッサージの最中、演出に使われているあの白いお花はどんなものかご存知ですか?寝ていると鼻の横や、体の周りに散りばめられるほか、お帰りの際に髪の毛に挿してもらえるサービスもありますよね。

このお花は、キョウチクトウ科のプルメリアといいます。

オーストラリアや東南アジア、ハワイなどの熱帯地域で栽培されています。

このお花の香りは心を元気にする作用があり、幸せな気持ちにしてくれるのが特徴です。

ストレスの緩和のほかにも、抗菌作用や抗ウイルス作用もあり、胃やお肌の不調にも効果があります。

この可愛らしいお花から生成されたアロマオイルは、アーユルヴェーダやタイ式マッサージ、バリニーズエステには欠かせません。

バリ島で味わえるプルメリアは、現地で収穫されているフレッシュで生き生きとしたものばかり。

自然の与えてくれる幸せを存分に味わってください。

スミニャック地区でバリ式エステを楽しもう

もしあなたがバリ島らしい最新のおしゃれを楽しみたい、という場合には、スミニャック地区で宿泊することをおすすめします。

雑踏とは少し離れた、都会的できれいなお店が各地に揃っています。

カフェやブティックなどはスミニャック通りに揃っており、ファッショナブルな女性観光客に大人気。

もちろん、ここにあるホテルやヴィラもとてもおしゃれ。

東南アジア特有の汚い感じが苦手な方は、スミニャック地区を利用するといいかもしれません。

さらにいいところは、どれも高級感が溢れているのにお値段はいずれもリーズナブル。

外もバリ島中心地から離れた閑静な街なので、落ち着いた雰囲気が楽しめます。

エステをしたいときにはお財布と相談しながらでも、ハーブや薬草をつかったトリートメントや、チョコレートの全身スクラブも体験できます。

バリ島のエステを堪能

スミニャック地区にあるホテルやヴィラは、いずれも送迎バスを利用するのが便利。

時折エステパックの中に無料送迎のサービスもついている場合もあるので、チェックしてみてください。